[ カンナのブログ ]
≪ 前頁  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  次頁 ≫
2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
プロの指導。

夫は、「自分は専門家に習ったわけではないので、人に教えることは難しい。」と、よく言ってました。

確かに、プロのミュージシャンは音にこだわり、さらに、さらにと上を目指していく。
安川誠のこだわるところとは、またちょっと違う角度。

そんなことを重ねながら、コンサートを作っていってます。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
ギターの柴田さん。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
折角来てもらったのだからと、時間を延長して、、、、

第1部のカンナと桃と、ギターの柴田氏の練習もみっちりとしました。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
優しいけど、ぴっりとした緊張感を引き出す。

さすがだなーと思いました。

そんな練習風景を「市民新聞」さんが取材に来てくれました。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
渋滞にはまってしまっていた石垣さんたちが登場。

米国・バークレー大学・大学院で音楽を学んで、名古屋の専門学校で若者に音楽を教えながら、プロのベーシストとしても活躍中の石垣さん。皆さんの良いところを認めて、ほめて、指摘もする。
すてきな音楽監督さんです。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
今日の練習の目玉。

名古屋から音楽監督 石垣篤友氏と、ギターリスト 柴田雅也氏を迎えての練習です。
その前の一服。

月一回の中級講座で、すっかり顔なじみになったメンバーたち。
年代を超え、キャリアを越えたアットホームな雰囲気がウリです。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
「パニエ」
リーダーズ講座初級から中級に進んだリーダーさんたちが、今回はパニエという名前で登場します。
今日はその練習を中心にします。
(by みどり)

2012/10/14(日)※写真をクリックすると拡大表示
あいとぴあコンサート情報3

いよいよコンサートまで3週間。
昨日はお昼から集まって、リーダーズ練習会が開かれました。

その様子をお知らせします。
会場は男女共同参画センター(岡谷 あいとぴあ)視聴覚室です。
諏訪湖を望む場所に建っています。
2012/10/07(日)※写真をクリックすると拡大表示
そのお庭から見える山は、蓼科山や車山。
のどかな、「縄文」を感じさせる風景でした。
(by みどり)

2012/10/07(日)※写真をクリックすると拡大表示
「夢風林」さんは、ファミリーキャンプ場。
おうちの庭に小さなコテージやテントサイト、ピザ窯、シャワー・サウナなどが作られた会員制のキャンプ場。
なんだか子どもたちが通っていた名古屋の保育園の「山小屋」を思い出すような、なんか懐かしい感じがしました。
(by みどり)

2012/10/07(日)※写真をクリックすると拡大表示
お久しぶりです。

9月末「孫」が生まれまして、いよいよ私も「おばあちゃん」になりました。
福岡県に住む息子のところですから、なかなか会いに行けませんわ。。。

さてさて、9月末に行われた「木暮人まつり」で知り合った方のところに遊びに行ってきました。
茅野市尖石遺跡の近くに住んでらっしゃいます。
晴れ渡った空が大きく広がって、気持ちの良い日でした。
(by みどり)

2012/09/30(日)※写真をクリックすると拡大表示
あいとぴあコンサート情報2

昨年は川岸小学校4年生、今年は原小学校の4年生がコンサートに出演してくれることが決定しました。
「500人の会場で樹音吹きませんか?」の呼びかけに、「やってみる。」と応えてくれた子どもたち。

楽しみです。

Photo by momo
(by みどり)

2012/09/28(金)※写真をクリックすると拡大表示
頂いた花を飾って、今日の報告をしました。
(by みどり)

2012/09/28(金)※写真をクリックすると拡大表示
私は死んでいく人に生き方を教えられたの。

生きていくということは、ホント大変なこと。時々後ろを振り返って、「アーこんな大変でも、こんなに足跡をつけて歩いたんだ。」と、確認することも必要かもしれないよ。
そして、またぼつぼつと前を向いていこう。夫の介護を通して私はそう思えたのです。
すると、死んだ人が私の心の中で生きてきました。

なんてことを言いたかったわけですが、わかりやすくお話をするというのは難しいもんですね。
また、勉強です。
(by みどり)

2012/09/28(金)※写真をクリックすると拡大表示
昨日は諏訪の中学校PTA講演会によんで頂きました。

90分を、音楽とおはなし。そして、吹奏楽部や合唱と「樹・音」のコラボの演奏あり、盛り沢山な内容を考えて行きました。
折角中学生にお話しする機会だから、夫が遺したこの笛で奏でる音楽を聞いてくださった人たちが喜んでくださって、笛が人と人をつないでいく。当時、デザインした夫はとっても重病にかかっていてね。。。。明日をも知れない命だったんですよ。とお話しさせてもらいました。

でもね、彼は「ありがとう、ありがとう」と、皆に感謝しながら逝ってくれたんですよ。
(by みどり)

≪ 前頁  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  次頁 ≫